1. ホーム
  2. 脱毛・発毛の知識を解説
  3. 脱毛の知識を解説
  4. ≫抜け毛と切れ毛の基礎知識を徹底解説

抜け毛と切れ毛の基礎知識を徹底解説

抜け毛と切れ毛

ふと抜け落ちた髪を見ると、その髪が「抜け毛」か「切れ毛」か判断つかない事がありませんか?しかし、このどちらが生じているかによって、今後のケア等が全く変わってきます。
当ページでは、抜け毛と切れ毛の知識についてお伝えしますので、是非ご確認下さい。

抜け毛と切れ毛の基礎知識について解説

抜け毛と切れ毛の基礎知識

ではこれより「切れ毛と抜け毛の詳細」について解説をしていきたいのですが、、、
具体的な内容をお伝えする前に、そもそもの「切れ毛と抜け毛の定義」から解説を行っていきます。

切れ毛の定義

髪が途中からプチっと切れてしまう状態。
ブリーチを極端にやった後などは生じがちですが、仮に何も施していない髪に生じた場合、髪が弱っている事がわかります。

抜け毛の定義

髪の根元から抜けてしまった状態。
50~100本程度はどんな人でも抜けますが、それ以上のペーズで抜けている場合「脱毛症の疑い」が考えられます。

この両項目というのはまとめて考えてしまいがちなのですが、詳細を見てみると「切れ毛 = 髪の異常」であり「抜け毛 = 脱毛症」という風な内容になっております。

そのため「ご自身の症状を適切に把握する」という事が極めて重要になってきますので、まずは現状の把握から行っていきましょう。

その抜け毛は、どちらに当てはまるの?

上でお伝えしたように、抜け毛等の対処を行っていく際には、最初に「現状の適切な把握」が極めて重要になってきます。では、今のあなたの毛が「抜け毛 or 切れ毛」というのは、どのように理解が出来るのでしょうか。

判別の際にポイントになるのが「毛根のチェック」となります。

つまりは、自然に抜けた髪をチェックして、下記のような毛根がついているかいないかを確認することによって、それが「抜け毛」か「切れ毛」というのを判別することが可能になるわけです。(手で抜いたりせず、自然な抜け毛をチェックしましょう)

nukegehikaku
毛根が有った場合は「抜け毛」で、何もない場合は「切れ毛」となります。
是非、ご自身の抜け毛を何本か確認してみてください。

それでは、次の項目で「切れ毛の場合」と「抜け毛の場合」における、原因や対処法などについて、より詳細を解説していきます。

切れ毛の詳細と対処法について解説

切れ毛の詳細を解説

ではまず「切れ毛の場合の対処法」について解説をしていきます。
つまりは、ご自身の抜け毛をチェックしてみて「毛根が付いていない場合」での、対処法となります。

そもそも、、、現時点で切れ毛が発生してしまうという事は、下記2つのどちらかが発生している事が考えられます。

  • 髪の毛が細くなってしまっている
  • 髪の毛への栄養供給がうまくいかず、元気を失っている

つまりは、単純に髪の毛が元気を失っているため、切れ毛が生じてしまっているんですね。

ただ、このような「切れ毛」だった場合、それほど心配をする必要はありません。
というのも、脱毛症等は継続的に症状が持続してしまいますが、切れ毛の場合、症状が深刻化する事はそれほど無いのです。そのため、切れ毛という事が判明した場合は、それほど深刻に考えずに、生活習慣の改善等から取り組んでいきましょう。

抜け毛の対処法について解説

脱毛の詳細を解説

では次に「抜け毛の対処法」について解説をしていきます。
つまり上でお伝えしたような「抜け毛のチェック」を行い、その上で「抜け毛に毛根がついていた」という場合での対処法となります。

仮に、このような症状が発生してしまっていた場合、AGA(男性型脱毛症)が生じてしまっている可能性が極めて高いです。(男性に発生する脱毛の9割以上がAGAとなります)

そこで、具体的なAGAの原因と対処法を解説していきますので、是非ご確認下さい。

AGA(男性型脱毛症)の発生原因とは

では最初に「AGAの発生原因」から解説をしていきます。
そもそも、、、私達の脱毛というのは、下記の式によって説明をする事ができます。

まとめ
つまり、私達の体内にあるテストステロン(男性ホルモンの一種)と5a-リダクターゼが合体することによりDHTが生じ、更にそのDHTが作用することによって脱毛が生じてしまうわけですね。

私達の脱毛で、特に「頭頂部」や「M字部分」に脱毛が発生しやすいのは、これらの部分にDHTが発生しやすいためとなります。脱毛の原因というのは、ほぼ全てが「DHTが原因」と言っても過言ではありませんので、しっかりと理解をするようにしましょう。

AGAの対処法について解説

では次に「AGAの対処法」について解説をしていきます。
AGAの対処法で、是非抑えて頂きたい点としては、下記のようになります。

  • 育毛を利用しDHTの阻害
  • サプリを利用し、育毛成分の補給
  • 生活環境を改善し育毛環境の整備

育毛未経験者の中には「生活環境の改善だけで、育毛を目指す」といった考え方を持っている方が多いですが、現実問題として不可能です。

というのも、脱毛の原因というのは、上で解説したような「DHT」になりますので、これの対処を行わない限り育毛の実現は出来ないんですね。(いくら生活習慣を改善したとしても、DHTは消えないのです)

本気で育毛を目指したいなら、まずは育毛剤でDHTを退治し、その上でサプリで「育毛成分」等を積極的に摂取していきましょう。

育毛仮面推薦!最新の育毛商品一覧

抜け毛と切れ毛のまとめ

まとめ

以上が「抜け毛と切れ毛」についての解説となります。
それぞれの原因を把握した上で、適切な対処法をご理解頂けたのではないでしょうか。

当サイトでは一貫してお伝えしていますが、本気で育毛を考える上では、下記3点は欠かすことが出来ません。

  • 育毛を利用しDHTの阻害
  • サプリを利用し、育毛成分の補給
  • 生活環境を改善し育毛環境の整備
中途半端に自己流で育毛を頑張っても、それは遠回りとなってしまいます。
確実に科学的な対処法が効果的になりますので、是非実践をしていきましょう。

下のリンクは、育毛仮面推薦の育毛商品となります。
現時点で高価・成分等が本当にオススメとなっておりますので、是非ご確認下さい。

最新のオススメ育毛剤はこちら!