1. ホーム
  2. 無料育毛法
  3. 食事療法
  4. ≫トマトに育毛効果はあるの?リコピンの効能を解説!

トマトに育毛効果はあるの?リコピンの効能を解説!

トマトの育毛効果

多様な成分が含まれている事から、トマトはとても健康に良いと言われています。
では、具体的に育毛・発毛に対してどういった効果・効能を持っているのでしょうか。
トマトと育毛の関係性について解説をしていきますので、是非内容をご確認下さい。

トマトの基礎知識について解説

トマト基礎知識

では、トマトと育毛との関係性などを解説する前に「トマトの基礎知識」から解説を行っていきます。私達の食生活にかなり食い込んでいるトマトですが、具体的に成分を見てみると、下記のような内容となります。

栄養成分 100gあたりの値
エネルギー 19kcal
水分 94g
たんぱく質 0.7g
脂質 0.1g
炭水化物 4.7g
食物繊維 1.0g

次に、ビタミン面からトマトを見てみると、下記のような内容が含有されています。

含まれているビタミン

カロテン・ビタミンE・ビタミンK・ビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシン・ビタミンB6・葉酸・パントテン酸・ビタミンC

トマトは栄養的にかなり優れている野菜の1つで「体に良い野菜」として知られています。
(ビタミン面などが、本当に優れたバランスになっているんですね)

しかし、そんなトマトの中で最大の特徴とも言えるのが「リコピン」となるのです。

リコピンの基礎知識について徹底解説

では「リコピンの基礎知識」について解説を行っていきます。
そもそもリコピンと言うのは、カロテノイド(自然に存在する色素)となります。

カロテノイドは、緑黄色野菜を中心に600種類以上が確認されていて、その大半において「体に良い効果」が確認されています。昔から「色の濃い野菜は体に良い」なんて風に言われていますが、その根拠となるのが、この「カロテノイド」となるわけですね。

リコピン

では、トマトに含まれている「リコピン(カロテノイドの一種)」には具体的にどういった効果を挙げることが出来るのでしょうか。その最大の特徴とも言えるのが「抗酸化作用」となります。

抗酸化作用というのは、簡単に言うと「私達の体の酸化を抑える作用」になります。
つまり、私達の老化や生活習慣病の原因を抑制する効果となるわけですね。

私達の体と言うのは、年を追うごとに酸化(錆びてしまっている様な状態)が進行していきます。そのような酸化を防ぐことが出来るのが、このリコピンだと言うわけです。最近では、本当に様々な所でリコピンに注目があつまっていますが、こんな効能に注目が集まったからなんですね。

トマトの育毛効果について解説

トマトの育毛効果

ここまでトマトの基礎知識について解説をしてきましたので、次に「具体的な育毛効果」について解説を行っていきます。上の様に体に良い効果を含んでいるトマトですが、具体的な育毛効果としては下記のような内容が挙げられます。

  • 血行の改善による育毛促進効果
  • ストレスの緩和による頭皮環境改善効果

では、詳細について解説をおこなっていきます。

血行の改善による育毛促進効果

第一の効果として挙げられるのが「血行の改善による育毛促進効果」となります。
上の項で「リコピンによる酸化抑制効果」を解説してきましたが、実はリコピンには「血行を改善する効果」も含まれているのです。

そもそも、私たちに抜け毛が生じてしまう理由の1つとして「血行の悪化」が挙げられます。私達の髪の毛は「血液より栄養を受け取る」というのが大前提なので、血行が悪化する事によって受け取れる栄養がなくなってしまい、結果として抜け毛が促進されてしまうのですね。

しかし、リコピンを摂取する事で、そのような状況は防ぐ事が出来るのです。

ストレスの緩和による頭皮環境改善効果

次に挙げられる効果が「ストレスの緩和による頭皮環境改善効果」となります。
トマトには「ビタミンC」が豊富に含まれているのですが、実はこれがストレスへの抵抗力を高める手助けをしてくれるのです。

そもそも、私たちはストレスを浴びるタイミングで「副腎皮脂ホルモン」を分泌する事で、ストレスに対抗しようとします。そして、この「副腎皮脂ホルモン」を生成するのに必須となってくるのがビタミンCとなるわけなんですね。

もちろん、精神的なダメージなどを0にする事は出来ませんが、ビタミンCを摂取する事によって「ストレスによる体や頭皮へのダメージ」を軽減する事は可能になるのです。

トマトのオススメ摂取方法

03

では、具体的にどういった内容でトマトを摂取するのが良いのでしょうか。
「サラダとして食べる・スープにして食べる」等、様々な方法があるかと思いますが、私が最もオススメしている内容が「トマトジュースによる摂取」となります。

ジュースにして摂取をする理由としては、大きく分けて下記内容を挙げることが出来ます。

  • 量を取るのが簡単なため
  • 調理がし易いため
  • 継続しやすいため

では、それぞれ個別に解説を行っていきます。

量を取るのが簡単なため

最初の理由として挙げられるのが「量を取るのが簡単なため」となります。
様々な研究結果を見てみると、理想のリコピンの摂取量を撮るためには、是非「生トマト2個」を食べて頂きたいと思います。

しかしですね、、、実際にやってみるとわかりますが、毎朝生トマトを2つ食べるというのは、正直言ってかなりきついです。私自身、それほどトマトは嫌いな方ではないのですが、トマト2個を食べると他の食べ物が入らなくなってしまいます。

それに対して「トマトジュース」であれば、150ml程度を1本飲めばOKです。

つまり「単純に摂取が楽」という理由で、トマトジュースをオススメさせて頂くわけです。

調理がし易いため

次に挙げられる内容としては「調理がしやすいため」となります。
普通のトマトがサラダ程度しか調理方法がないのに対して、トマトジュースはミネストローネにしたり、カレーにいれたりと多様な調理が可能になります。

また、トマトジュースの賞味期限は生に比べて遥かに長いため「まとめ買いをしての使用」がかなりやりやすいんですね。

普段はそのままトマトジュースを飲んで頂き、気が向いたら調理といった感じで、柔軟にご選択頂けるのがトマトジュースの魅力となります。

継続しやすいため

最後の理由が「継続し易いため」となります。
これは上2つに若干被る内容になってくるのですが、、、結局、トマトジュースというのは多種多様な事にご利用頂けます。例えば、クックパッドで「トマトジュース」と検索をするだけで、6000を超えるレシピが出てくるんですね。これだけあれば、継続する事はかなり簡単ですよね?

一度「トマトジュースの継続的な摂取を行う」と決めたら、最低でも3ヶ月程度は継続していただきたいと思います。

そのため、この「継続しやすさ」というのは魅力の1つになってくるんですね。

トマトと育毛の関係まとめ

matome

以上がトマトと育毛の関係となります。

いかにトマトが成分的に優れていて、かつ継続しやすい食べ物かと言うことがご理解頂けたかと思います。もちろん「トマトを食べるだけでOK」なんて事は無いのですが、育毛に対して力になってくれる事は間違いないんですね。

また、あなたが本気で育毛を目指しているなら、上のような食生活の改善だけでなく
「育毛剤の利用」も積極的に行っていくようにしましょう。

脱毛などの根本の原因である「DHT」は、育毛剤等を利用するしか対処法がありません。
そのため、しっかりと食習慣を改善しながら育毛剤を利用する事が極めて重要になってくるのです。是非、利用を前向きに検討してみください。

下のリンクは、現時点で育毛仮面が最もオススメする商品となります。
価格と効果・おまけ等のバランスが最高ですので、是非ご確認下さい。

最新のオススメ育毛剤はこちら!