1. ホーム
  2. 無料育毛法
  3. 生活習慣
  4. ≫タバコは薄毛の原因になるの?禁煙が発毛のポイントです!

タバコは薄毛の原因になるの?禁煙が発毛のポイントです!

タバコと脱毛

「タバコが薄毛を促進させる」というのは、特に育毛に対して興味を持たない人にとってもよく知られている内容になります。

実際に、AGA専門のクリニックなどでも「可能であればタバコはやめた方が・・・」といった感じで、禁煙をオススメされます。では、具体的にどのような理由からタバコは髪の毛に対してネガティブな効果となるのでしょうか。詳細を解説していきます。

まず最初に結論を!タバコでハゲは引き起こされます

では最初に「タバコでハゲが引き起こされるか」という点について、私の見解をお伝えしていきたいと思います。

最初に結論から言ってしまいますが、、、
「タバコが脱毛の要因になる」というのは、事実となります。

様々な面で「体に悪い」と言われているタバコですが、特に育毛に関しては大敵で、下記2つの効果によって明確に脱毛を促進させる効果を有しているのです。

  • 頭皮の血流悪化による栄養の供給不足
  • 男性ホルモンの増加

特に、ヘビースモーカーと呼ばれるような1日1箱を超える人の場合、その悪影響は顕著に現れてきてしまいます。では、タバコによって引き起こされる悪影響について解説をしていきますので、是非詳細についてご確認下さい。

頭皮の血流悪化による栄養の供給不足

頭皮の血流悪化

タバコによる悪影響の1つ目として挙げられるのが「栄養の供給不足」となります。

私達の髪の毛は、血液から栄養を受け取ることによって成長をしていきます。
しかし、血流の悪化が生じてしまうと、栄養を受け取れなくなってしまうんですね。

では、そのような「栄養の供給不足」が生じる一連の流れを解説していきます。

タバコのニコチンが悪影響!

あなたは「ニコチン」という物質を知っていますか?
タバコを吸っている人であれば誰もが知っている「ニコチン」ですが、実は下記のようなメリットとデメリットがあると言われています。

効果・効能
ニコチンのメリット リラックス効果・一時的な脳の活性化
ニコチンのデメリット 毛細血管の収縮

上の「デメリット」が、本当に育毛に対してはマイナスの内容となってしまうんですね。

そもそも私達の頭皮というのは、血管が縦横無尽に行き渡っています。「どこを傷つけても血が出てくる」という事からわかるように本当に満遍なく血管が行き渡っているわけです。

そして、この血管というのは、単に「血液を送る」というだけではなく、私達の髪の毛に栄養を送る役目も有しています。そのため、血管の収縮により十分な量の血液が送れなくなると「栄養不足」へと直結してしまうのです。

つまり「ニコチンの摂取 → 血流の悪化 → 栄養不足 → 脱毛の促進」という様な事が生じてしまうわけですね。

リアップの逆効果が生じるんです!

上のような「ネガティブな効果」を理解するために、かなり良い事例が1つ存在します。
それが「タバコは逆リアップである」という考え方です。

あなたは「リアップ」と言う育毛剤を知っていますか?
最近では、水谷豊さんがCMのキャラクターを務めている「日本で唯一国に認められた育毛剤」とも言われている育毛剤となります。

reup

このリアップの主成はミノキシジルと言って「血管を拡張させ、血行を促進させる」という様な効果を有しています。

つまりですね、、、日本で唯一国に認められている「リアップ」は、タバコと真逆の効果を有しているわけなんですね。

タバコを続けている人は、特に意識をせず継続してしまっているかと思います。
しかし、このような「育毛剤の真逆の効果が生じる」と言われたら、、、少し考え直すきっかけになるのではないでしょうか。

男性ホルモンの増加も問題です

タバコの育毛への悪影響

タバコの第二の悪影響として挙げられるのが「男性ホルモンの増加」となります。

タバコを吸う事によって、男性ホルモンが増加をしてしまいます。
すると「DHTの生成」を間接的に手助けする流れとなってしまうのですね。

では、その一連の流れについて解説をしてきますので、ご確認下さい。

そもそも男性ホルモンとは

そもそも、男性ホルモンとはどういったものになるのでしょうか。
女性ホルモン・男性ホルモンといった感じで広く表現されていますが、男性女性問わず皆さんの体にあるホルモンとなります。

この男性ホルモンは、成長期の段階では私達の体を「よりがっしり・男らしくする」という方向性で働いてくれます。つまりは「筋肉をつける・体毛を濃くする・性欲を旺盛にする」なんて言うのは、どれも男性ホルモンが影響をしているわけです。

しかしですね、、、
「青年以降の髪の毛」というポイントに絞って考えた際に、男性ホルモンは本当に悪い効果を発揮してしまうのです。

そもそも、私達の大敵であるDHTは、テストステロンと5a-リダクターゼが合体することによって生成されます。

normal
片割れのテストステロンがなければ、当然DHTは出来ないわけですから、、、
いかにテストステロン(男性ホルモン)が邪魔な存在かがわかりますね。

もちろん、男性ホルモンが0になったら体に悪影響が生じてしまいますが、「男性ホルモンが多すぎる」というのは良い状況とはいえないわけです。

タバコが男性ホルモンを増加させてしまいます

こんな風に、脱毛の重要な要素である男性ホルモンですが、、、
実は「タバコによる男性ホルモンの増加」というのが、ハーバード大学公衆衛生学分の研究結果によって明らかにされました。

なんと、そちらの研究によるとタバコを吸うことによって、テストステロン(男性ホルモン)の値が10~30%程度増加する事がわかってきたんですね。

つまり、言い換えると、、、
「タバコを吸うことで、脱毛の原因を最大30%増加させる」と言う結果となるわけです。

こんな風に、頭皮の血流悪化以外でもタバコは悪影響となってしまうのです。

タバコと脱毛のポイントをQ&A方式で回答!

Q&A

ここまで解説をしたように、タバコと脱毛はかなり密接な関係にあります。
そこで次に「タバコを吸っている方が気になるポイント」を解説していきます。

  • 本数を減らすだけでも効果はあり?
  • 電子タバコにするといいの?
  • 「たばこをやめたら薄毛が進行した」ともあるのですが、、、

気になるポイントを、是非ご確認下さい。

本数を減らすだけで良いの?

上で解説したきたような「タバコを止めよう論」を言うと、ほぼ確実に「本数を減らすだけではダメなのか」と言ったことを質問されます。

この質問に関しての回答としては、、、
「本数を減らすだけでも効果はある、ただ0にした方が絶対に効果的」となります。

たしかに、どうしても禁煙が難しい気持ちはわかります。
しかしですね、タバコというのは1本吸うごとに「血管の収縮が2時間継続する」と言われています。

つまり、いくら本数を減らしたとしても、吸っている限りは一定のレベルで「血管の収縮」が生じてしまうのです。一気にタバコを卒業するのは難しいかもしれませんが、是非地道に取り組んでいきましょう。

電子タバコに変えるだけで効果はあり?

最近では普通のタバコではなく、下の画像のような「電子タバコ」も普及が始まりました。

51pt6O2Y0ML._CR21,49,453,295_

そうなると、やはり「電子タバコだったら髪への影響は無いか」と言うのは、かなり気になりますよね・・・?

この疑問に対しての回答としては、残念ながら「電子タバコでも、悪影響は同等レベル」となります。

たしかに、製品によってはニコチンが含まれていなかったり、タールが含まれていなかったりもします。しかし、これらの成分が含まれていなかったとしても、別の成分で「同等の効果」を得ようとしているため、結果としてそれほどプラスにはなっていないのです。

頑張って探せば「血管収縮が少ない電子タバコのリキッド」などを見つけられるかもしれませんが、正直言って個人では探しだすのはまず不可能です。

最近では欧米などでも悪影響が報告されたりしていますので、やはりあまりオススメは出来ない内容となります。

「タバコをやめたら薄毛が進行」はあるの?

また他のQ&Aサイト等を覗いてみると「育毛を目指すつもりでタバコをやめたら、逆に脱毛が促進された」という様な記載を見ることが出来ます。

これは正確なデータがないため断言することは難しいのですが、、、
ほぼ確実に「ストレスが影響している」かと思います。

具体的には、ストレスが生じることで、下記2つの脱毛が考えられます。

  • ストレスが生じる事による、通常の脱毛
  • 無意識化で髪をかいたりし、発生する脱毛

上の方の「ストレス性脱毛」に関しては、正直それほど気にするほどではありません。
たしかに、タバコを辞めることによってストレスはあるかと思いますが、せいぜい続いても数ヶ月レベルです。

一時的に脱毛が促進されるかもしれませんが、特に意識をしなくても良いかなと思います。

それに対して、特にあなたに気をつけてもらいたいのが「無意識下で髪をかく事で生じる脱毛」となります。これ、、、本当に意識をしている人が少ないのですが、脱毛には極めて大きな問題となってしまいます。

というのも、、、「髪をかく」という行為は、単に髪を抜いてしまうだけでなく、頭皮を炎症させ、毛根を傷つける効果までを有しています。かいている本人はそれほど意識をしないかもしれませんが、実際には、極めてネガティブな効果となってしまうんですね。

イライラして体を動かしたくなる気持ちはわかりますが、上のような事を予め頭に入れて、自分の行動を抑えるようにしましょう。

タバコと脱毛の関係性まとめ

まとめ

以上が、タバコと脱毛の関係性になります。

「タバコを続けたい」という人にとっては残念かもしれませんが、、、
やはり、育毛を本気で目指したいなら、タバコはやめた方がいいかなと思います。
(また、辞めると同時にストレス発散法も見つけましょう)

本気で育毛を目指したいなら、中途半端にやるのではなく、徹底的にやることが重要になってきます。タバコをやめるだけでなく、健康的な生活習慣・育毛剤の利用などを行い、トータルで育毛を目指していきましょう。

下のリンクは、現時点で育毛仮面が最もオススメする商品となります。
価格と効果・おまけ等のバランスが最高ですので、是非ご確認下さい。

最新のオススメ育毛剤はこちら!