1. ホーム
  2. 育毛剤情報
  3. 育毛剤について
  4. ≫育毛剤の使い方を解説していきます!

育毛剤の使い方を解説していきます!

育毛剤の使い方
当ページでは「育毛剤の使い方」について解説をしていきます。
せっかく育毛剤を購入したとしても、適切な使い方が出来ていない場合、効果は半減してしまいます。利用する際には「最大の効果」を狙って、適切なタイミング・方法で利用をしていきましょう。

育毛剤を使う前にこれを実施!※必ず行いましょう!

育毛剤利用前のチェック

ではまず「育毛剤を使う前の準備」から解説をしていきます。

育毛剤というのは「適切な内容で利用をする」という流れによって最大の効果を得ることが出来ます。そのため、実際に利用する際には、下記内容をしっかりと抑えて下さい。

  • 頭皮 or 体全体を温め血行を促進させる事
  • 正しい洗髪をしてすすぐ事
  • 適切なドライヤーの仕方で乾かす事

特に「頭皮を温める」という部分は抜かしてしまいがちですが、実行することによって効果を最大限高めることが可能になります。では、1つ1つ詳細を解説していきますので、しっかりと実践していきましょう。

頭皮 or 体全体を温める

最初のポイントとしては「頭皮・体全体を温め、血行を促進させる事」となります。
つまりは「お風呂に入る・シャワーを浴びる・蒸しタオルを頭にあてる」などの方法で頭皮を温める事が重要になってくるんですね。

これを行うことによって、大きく分けて下記3つのメリットがあります。

  • 毛穴が開くことによって、育毛剤が浸透しやすくなる
  • 毛穴が開き、汚れを落としやすくなる
  • 血流が良くなるため、育毛剤の効果が上がる

上の中でも、特に「育毛剤の浸透しやすさUP」は重要になります。
最近の育毛剤はかなり高性能になってきているのですが、しっかりと適切なスポットに当てなければ十分な効果を発揮できません。そのため、しっかりと毛穴を開かせ、浸透しやすさを上げる事が重要になるのです。

大半の人がしっかりと実行できていないので、意識して実施するようにしましょう。

正しい洗髪をしてすすぐ

次のポイントは「正しい洗顔をしてすすぐ事」となります。
育毛剤を利用する前には、シャンプーを利用して、それをしっかりと洗い流すことが重要になるんですね。

そもそも、育毛剤前のシャンプーというのは、通常よりかなり注意深く行うべきポイントとなります。汚れが残ったままだと育毛剤は十分な効果を発揮できないため、フケや汚れなどをしっかりと落とす必要が出てくるんですね。

また「シャンプー・リンスを行った後のすすぎ」は、シャンプーを行った時間の3倍以上はかけるようにしてください。髪の専門家などの話を見ていると、大半の男性が「適切なすすぎを出来ていない」という様な状況らしいです。

いくら適切に育毛剤などを利用したとしてもリンスなどの洗い残しが残っていると、効果は半減してしまいます。そのため、特に洗い流しが多いポイント(耳上の生え際・襟足・額の生え際)に注意をして、しっかりとすすぎを行いましょう。

適切なドライヤーの仕方で乾かす

3つ目のポイントとして「適切なドライヤーの仕方で乾かす事」となります。
普段、適当に放っておいて髪の毛を乾かす人もいるかと思いますが、育毛を目指すなら「ドライヤーでしっかりと乾かす」と言うのは、極めて重要になってくるのです。

そもそも、男性がやりがちな「タオルで拭いた後の自然乾燥」というのは、自然に乾燥するまでの間に「雑菌繁殖のリスク」が極めて高くなってしまいます。こういったリスクを防ぐために、しっかりとドライヤーを利用しないといけないんですね。

特に、髪の毛を乾かす際には下記の点にご注意下さい。

  • 頭皮を傷つけない
  • 髪の毛をこすらない
  • 力を入れ過ぎない

意識をしないと「髪の毛をこする」なんて言うのは、やりがちな内容となってしまいます。
しっかりと避けるようにしましょう。

育毛剤の使い方を解説!タイミングやマッサージを抑えよう

育毛剤利用法
ここまでで準備は万端なはずなので、、、
次に「育毛剤の使い方」を解説していきます。

育毛剤利用の際に「抑えておいてもらいたいポイント」としては、下記内容となります。

  • 育毛剤のベストな利用タイミング
  • 使用量を守ることが重要!使いすぎに注意
  • 短期間で使用をやめない事
  • 頭皮マッサージを合わせて行おう

1つ1つ詳細を解説しますので、是非あなたの育毛剤習慣に取り入れてみてください!

育毛剤のベストの利用タイミング

最初のポイントが「ベストな利用タイミング」になるのですが、、、
これはズバリ!「寝る前&出社前」となります。

私がこの2つをオススメしている理由としては、やはり「育毛剤の浸透時間が長いこと」が挙げられます。「寝る前と出社前」と言うのは、育毛剤を一度利用するとかなり長期間しっかりと効果を発揮し続けることが出来ます。そのため、育毛剤の恩恵を最大限受けることが可能になるんですね。

私が普段利用するタイミングでは「夜はお風呂の後に塗布」を行い「朝は湯シャンの後に塗布」を行っています。(朝シャンプーを行っていないのは、頭皮を傷つけすぎてしまうためです。夜にシャンプーを行っていれば、朝は必要ありません)

一般的な「夜だけの利用」よりも必然的に効果が高くなりますので、是非一度採用してみてください!

使用量を守ることが重要!使わなすぎに注意

次のポイントとしては「使用量を守ることが重要!使わなすぎに注意」となります。

よく、美容剤などでは「使いすぎに注意」なんて言葉がよく言われていますが、私は育毛剤は「使わなすぎに注意する事」が重要だと考えています。

そもそも、、、育毛剤って、結構高いですよね?
だからこそ、私を含めた皆さんも「1本の育毛剤を出来るだけ長く使いたい」という心理が働き、少なすぎる使用量になってしまっているんですね。(私自身、最初の頃は塗布量が全然足りていませんでした・・・)

育毛剤を利用するタイミングでは「ハゲているポイントだけ利用すれば良い」と思ってしまいがちですが、育毛剤を使う際には「ハゲているポイント&その周辺」へ塗布することが極めて重要になります。

育毛剤ごとに塗布の量などは若干変わってくると思いますが「周辺からしっかりと塗布をしていく」という事を意識して、利用していきましょう。

短期間で使用をやめない事

3つ目のポイントとしては「短期間で使用をやめない事」となります。

当サイトでは何度もお伝えしているのですが、育毛を諦めた人の中には、あまりにも短い期間で諦めてしまっている人が目立ちます。

冷静に考えてもらえればわかるのですが、、、
私達の髪の毛というのは、基本的に1ヶ月で1cmしか生えません。
そのため、育毛が極めてスムーズに進行したとしても、効果が目に見えるまでには最低でも3ヶ月程度はかかってきてしまうんですね。

つまりは、最低でも3~6ヶ月程度は継続することが極めて重要になってくるのです。

途中で諦めてしまっては、全てが水の泡となってしまいます。一番最初に目標を定めたら、そこに到達するまではしっかりと継続していきましょう。

頭皮マッサージを合わせて行おう

最後のポイントとしては「頭皮マッサージを合わせて行う事」となります。

事前準備として「お風呂に入って血行促進」をおすすめしましたが、育毛剤を利用する際にも頭皮マッサージをやる事が重要になるんですね。具体的な頭皮マッサージの手法としては、下記ページで詳しく解説をしていますので、是非参考にしてみてください。
育毛・発毛を促進する頭皮マッサージを徹底解説

上のリンク先でも解説をしていますが、頭皮マッサージの際には「ハゲている部分だけの集中マッサージ」をするのではなく、頭皮全体にかけてマッサージする事が重要です。

毎日の育毛剤の際に継続してマッサージを行えば、頭皮の血行促進が実現出来ます。
是非習慣化して続けていくようにしましょう。

育毛剤の使い方~まとめ~

育毛剤の使い方まとめ

以上が育毛剤の使い方となります。単純に育毛剤を使うだけでは不十分で、色々な注意点があると言うのをご理解頂けたかと思います。

今後、あなたが真面目に発毛を目指していくなら「毎日のちょっとした積み重ね」が極めて重要になります。毎日の食生活・マッサージ・睡眠など、どれもが育毛に関わってくるわけなんですね。

ただ、とにかく「育毛に与える効果が大きい点」と言うのは「育毛剤」になります。
是非、最新かつ効果の高い育毛剤&育毛製品をしっかりと利用していくようにしましょう。

下のリンクでは、私が実際に購入&試してみて、本当にオススメ出来る商品のみをご紹介しています。どれもオススメの商品になりますので、参考にしてみてください。

最新のオススメ育毛剤はこちら!