1. ホーム
  2. 育毛剤情報
  3. 育毛成分の解説
  4. ≫フィーバーフュー(ナツシロギク)の育毛効果を徹底解説

フィーバーフュー(ナツシロギク)の育毛効果を徹底解説

ナツシロギクの効果

最近、様々な育毛剤などで利用をされ始め、急激に知名度を挙げた「フィーバーフュー」ですが、具体的にどのような効果を期待が出来るのでしょうか。基礎知識を解説した上で、具体的な育毛・発毛効果についても解説をしていきますので、是非内容をご確認下さい。

ナツシロギクの基礎知識を解説

ナツシロギクの基礎知識

では最初に、フィーバーフューの基礎致知識から解説をしてきたいのですが、、、
何より最初にお伝えしたいのが「それぞれの言葉の意味」となります。

私自身、以前フィーバーフューに関するネットの情報を見ていると「ナツシロギク」や「パルテノライド」等の単語が飛び交っていて、イマイチ理解がしにくい感じになってしまっていたんですね。

なので、まずは言葉の意味をしっかりとお伝えしていきます。

ナツシロギク(フィーバーフュー)とは

ナツシロギクは、フィーバーフューと同じものになります。和名が「夏白菊(ナツシロギク)」で、洋名が「フィーバーフュー」となるわけです。

パルテノライドとは

パルテノライドと言うのは、ナツシロギクに含まれている有用成分となります。この成分が見つかったことにより、育毛効果に注目が集まるようになりました。

次に、ナツシロギクの更に詳細について解説をしていきますので、是非ご確認下さい。

ナツシロギクの歴史を解説

最近では「育毛効果」に注目が集まるようになったナツシロギクですが、元々は偏頭痛の予防や様々な病状の緩和に広く利用をされていたハーブとなります。

その歴史はかなり古く、、、
なんと古代ギリシャ時代から利用をされていた形跡が残っているんですね。

また、時代ごとに重宝されていた形跡なども残っていて、例えば1600年台のイギリスの医者が「フィーバーフューの鎮痛効果は効果的だ」等と記した書き置き等も現存をしています。
本当に、古来から愛されていた成分になるんですね。

ナツシロギクの育毛効果について解説

ナツシロギクの育毛効果

そんな風に古来より愛されているナツシロギクですが、
最近の研究で「育毛効果がある」という事がわかってきました。

この「育毛効果の発見」の経緯がすこし面白くてですね、、、
元々販売医学部が「リウマチの炎症を抑える効果」を期待して、ナツシロギクをリウマチの患者さんに投与をしていました。

すると、なんとリウマチの治療の副作用として発毛が確認されたんですね。

その後は、この発毛効果に注目が集まるようになり、結果としてナツシロギクに含まれている「パルテノライド」に下記のような効能がある事がわかってきました。

  • 脱毛の原因(NF-KB)を抑制
  • 頭皮の炎症を抑え、炎症による脱毛を防ぐ
  • 頭皮の血流を改善し、栄養を届ける

これらの効能が生じた事により、なんと80%を超える人に増毛効果が確認できたんですね。
では、それぞれの効能について詳細を解説していきますので、是非内容をご確認下さい。

脱毛の原因(NF-KB)を抑制

第一の効果が「脱毛の原因(NF-KB)を抑制」となります。
ここは少し難しいポイントになりますので、順を追って解説をしていきます。

そもそも、私たちに脱毛が生じてしまう根本の原因というのは「DHT」となります。
このDHTの特徴として「髪の成長を早め、脱毛させる」という様な内容になるため、私達の脱毛の最大の敵として挙げられるわけですね。

このDHTは様々な要因から生じてしまうのですが、その要因の1つが「NF-KBとテストステロンの合体」となります。つまり、図にすると下記のような感じでDHTが生じてしまっているわけですね。

nf-kb
しかし、フィーバーフューを摂取する事によって、NF-KBを抑制する事が可能になります。つまり、脱毛の原因の1つを抑制してくれるわけです。

このような効果が報告されている植物などはまだまだ少ないのですが、
フィーバーフューがその1つになるわけですね。

頭皮の炎症を抑え、炎症による脱毛を防ぐ

第二の内容が「頭皮の炎症を抑える効果」となります。
上で解説をしたように、パルテノライドには「脱毛原因の抑制効果」があるのですが、それ以外に「頭皮の炎症を抑える効果」があるんですね。

「炎症の予防」と言われてもピンと来ないかもしれませんが、、、
実は、私達の頭皮というのは想像以上に傷んでいます。

例えば夏の間なんかは、女性は肌へのダメージを気にして傘をさしたりします。
そんな風な「ダメージを与える日光」が最もあたる部分と言えるのが、頭皮なんですね。

頭皮というのは、あまり守られていないため、本当に気がつかない間にダメージが溜まってしまっています。だからこそ、パルテノライドによって炎症を緩和する事が重要になっているんですね。

頭皮の血流を改善し、栄養を届ける

第三の効果が「頭皮の血流を改善し、栄養を届ける」となります。
あまり一般の方には認識されていませんが、実は血流と育毛というのは極めて密接な関係を有しているんですね。

そもそも、、、私達の髪の毛というのは、血流によって栄養を受け取っています。

img2-1
逆に言うと、血流が悪かった場合、髪の毛が栄養不足で十分な栄養を受け取れなくなってしまうんですね。(すると、栄養不足による脱毛が生じやすくなります)

しかし、パルテノライドには「血流の促進」という効果があります。
つまり、上で解説をしてきたような直接的な効果だけでなく「血流の促進」によって、間接的に育毛を手助けする事が出来るんですね。

具体的な摂取方法についての解説

ナツシロギクの摂取法

ここまでナツシロギクの素晴らしい効能について解説をしてきました。
では、実際にナツシロギクを摂取したくなったら、どのような内容にて摂取を行うことが出来るのでしょうか。細かい方法としては様々な手法があるのですが、私が特にオススメする内容としては下記2つとなります。

  • ハーブティーを利用しての摂取
  • サプリを利用しての摂取

両方ともかなり簡単に摂取が出来ますので、オススメです。
では、より詳細について解説をおこなっていきますので、ご確認下さい。

ハーブティーでの摂取

まず最初のオススメ摂取法が「ハーブティーでの摂取」となります。

古来よりフィーバーフューはハーブティーとして利用をされてきましたので、ある意味では王道的な摂取方法となります。比較的ポピュラーなハーブティーという事もあって、普通のお茶屋さんで購入出来るだけでなく、amazon等でも簡単に購入ができます。

毎日の仕事中のお茶・コーヒーなどを置き換えるだけで摂取が可能ですので、
極めて簡単かつオススメの内容となります。

サプリを利用しての摂取

次にオススメの内容が「サプリでの摂取」となります。

元々はハーブティーなどで広く利用をされていたフィーバーフューですが、その効果が認められたこともあり、現在ではサプリとしても広く利用をされています。こちらに関しても、amazonなどで簡単に購入する事が可能になります。

私はサプリを飲む習慣が無いので利用をしていませんが、「サプリを飲むことに抵抗がない」という事であればオススメの方法となります。

ナツシロギクのまとめ

matome

以上がナツシロギクの解説となります。ここまで読んで頂ければ、いかにナツシロギクが素晴らしい成分かという事をご理解頂けたかと思います。

また、もしあなたが本気で育毛を目指しているということであれば、
単純にナツシロギクを摂取するだけでなく育毛剤の利用も検討をしてみてください。

一番最初に使いはじめる段階では抵抗があるかもしれませんが「本気で育毛をしたい」という事であれば、育毛剤は是非利用していただきたい内容となるんですね。

ナツシロギクが配合されているだけでなく、他に育毛に必要な成分もしっかりと配合をされていますので、本気で育毛を目指している方は是非ご検討下さい。

下のリンクは、現時点で育毛仮面が最もオススメする商品となります。
価格と効果・おまけ等のバランスが最高ですので、是非ご確認下さい。

最新のオススメ育毛剤はこちら!