1. ホーム
  2. 育毛剤情報
  3. 育毛成分の解説
  4. ≫M-034の育毛効果を検証!

M-034の育毛効果を検証!

M-034

チャップアップやBUBKAに利用をされている「M-034」ですが、その育毛能力の高さから、発毛を考える人には是非検討知っておいて頂きたい成分となっています。

そこで「少しでもM-034について理解を深めてもらいたい」という気持ちから、こちらではM-034の詳細について解説をしていきます。自分が利用をする成分だからこそ、正しい知識を持つようにしましょう。

成分についての解説

seibunn-kaisetu

M-034というのは、そもそもが「ミツイシコンブ」という
北海道産の昆布から抽出されたエキスとなります。
(コンブは髪に良いという、イメージ通りの効果なわけですね。)

2010年頃からその発毛効果に注目が集まり始め、
最近では様々な育毛剤に導入をされるようになりました。

M-034の最大の特徴といえるのが、その「発毛効果の高さ」となります。
以前から広く知られている「ミノキシジル」と同様の発毛効果とも言われ、
実験などでも数多くの好成績を残しています。

では、そんなM-034の大きな育毛効果2つに絞って、更に解説をしていきます。

外毛根鞘の成長効果

まず、M-034には「外毛根鞘を成長させる効果」があると言われています。
外毛根鞘(がいもうこんしょう)というのは、
髪を抜いた時などに、白くついている、あの物質です。

人によっては、あの白い部分を「油」などと勘違いしている人がいますが、
実は「髪の苗床」のような役割をもっているんですね。

外毛根鞘が健やかな状態に保たれていれば、それだけ育毛が促進されます。
そんな「苗床を正す力」がM-034にはあるわけです!

潤い保湿で頭皮をカバー

次に挙げられる効果としては「潤い保湿」となります。
頭皮の乾燥というのは、抜け毛などに直結する要因となります。

保湿をすることで、育毛における重大な問題を防ぐことが出来るので、
基礎的な事ですが、極めて重要な効果となるのです。

2つが合わさると、、、

上のような大きな効果2つが存在しているため、
最近の育毛業界ではM-034に熱い視線が寄せられているわけです。

もちろん、これ単体で育毛できるほど簡単では無いのですが、
「外毛根鞘の成長効果」と「保湿の効果」というのは、
効果的だと考えて差し支えはないかと思います。

ミノキシジルとの比較

このようにM-034について解説をしていくと、
ある程度育毛に詳しい方なら、共通の疑問が出てきます。

それが「ミノキシジルとM-034・・・どっちが効果的なの」って内容ですね。

たしかに、M-034は近年急激に人気を上げてきた成分ですが、
ミノキシジルは、今から10年ほど前から、根強い人気を誇っています。

では、どちらが育毛の効果としてオススメすることが出来るのでしょうか。

副作用の事を考えると、、、

ミノキシジルとM-034の比較を考える際に、
かなり重要なポイントとなってくるのが「副作用」となります。

実は、M-034は天然成分のため副作用が無いのですが、
ミノキシジルには、下記のような副作用が報告されています。

【ミノキシジルの代表的な副作用】
・血圧低下・心筋梗塞・心拍数の増加
・発疹・かぶれ・かゆみ
・めまい・頭痛・胸板

もちろん、服用した人全員に発症するものではなく、
全体の3%程度が、若干の違和感を感じる程度と言われています。

しかし、実際にはこのような問題が発生しているわけで、
ミノキシジルを含んでいる育毛剤のリアップでは、
下記のような注意書きが加えられています。

下記に該当する人は、医師または薬剤師にご相談ください。

今までに薬や化粧品などによりアレルギー症状(例えば、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人。
→ アレルギー症状を起こした時の状態を薬剤師にご相談ください。
高血圧、低血圧の人。
→ 現在、治療を受けている場合は、治療を受けている医師に相談してください。
心臓又は腎臓に障害のある人。
→ 現在、治療を受けている場合は、治療を受けている医師に相談してください。
(一部抜粋)

やはり育毛剤というのは、ある程度長期で利用をするものとなりますので、
個人的には、あえてリスクをとってミノキシジル配合の製品は
利用しない方がいいかなと思っています。

こんな評価がありますが、、、

M-034の表記などについて調べていると、
決まって下記のような記載を見つけることが出来ます。

M-034

この表記を見た時に、ちょっと気になるところがあったんですね。

その部分というのが、画像の右下にある、下記の記載です。

「グラフは同一対照(人物の)頭髪部分を五厘刈りに剃り、生えてくるスピードを実験した結果です」

この表記を見て、ちょっと違和感を感じませんか?

正直、普通にM-034やBUBKAの利用を検討している人というのは、
「髪が無くなったから、生やしたい」という人のはずですよね。

しかし、上に書いてある内容というのは
「今ある髪が生えてくるスピードが上がったよ」と書いてあるわけです。

・・・いやいやいや、そうじゃなくて
「0から髪が生えるのかを知りたいんだよ!」って普通の人は思うじゃないですか。
(少なくとも、私はそう思いました。)

それで、この部分にかなり違和感を感じたため、
更に詳しく調べると、面白い内容がわかりました。

ああ、悲しき薬事法・・・

少し調べてみるとですね、、、
実は、「新しく髪の生えてくる」という部分の記載は薬事法にひっかかるため、
企業側として利用を出来ないことがわかりました!

たぶんなんですが、
企業側としても「ミノキシジルと同様の発毛力」と言いたかったのだと思います。

「0の状態からでも、しっかりと髪が生えたよ!」っていう
ミノキシジルと同じ土俵で戦いたいわけですね。

しかし、そのような「発毛力」というのは、薬事法にひっかかってしまう、、、
そこで、導き出された結果というのが、
上のような「生えてくるスピードの比較」というわけなんです。

紛らわしい表だなと思ってしまいますが、
法律のため、仕方ない事なんですね。

結局のところ、効果はあるの?

では、実際に「発毛力」という点に絞って考えると、
M-034の効果はあるのでしょうか。

大変申し訳無いのですが、、、
これに関しては、実験を出来る環境が作れないため、
私個人では正確なデータを出すことができません。

「よく、M-034は効果がある!髪が生えた!」なんて言っている人がいますが、
個人のレベルでは、そんな事わかるわけがありません。
(そもそも、M-034だけを抽出することが、個人では出来ませんしね。)

私自身はM-034が使われている「チャップアップ」などで発毛を実現しましたが、
それだけでは、M-034ピンポイントで「効果があった」とはいえません、

そのため「M-034で育毛の効果があるのか?」という質問には
「M-034が配合している育毛剤では、たしかに発毛効果があったよ!」という
回答とさせて頂きます。

具体的に、オススメの育毛剤とは

では最後に、M-034が配合されていて、
オススメが出来る育毛剤について解説をしていきます。

まず、M-034が配合されていて、
かつ私がオススメ出来る育毛剤というのは
「チャップアップ」と「BUBKA」の2種類が挙げられます。

そして、両方の特徴としては下記のようになっています。

成分 チャップアップ BUBKA
製品画像 チャップアップy ブブカ
お勧め度 星5個 星4個
お勧め内容 メインでお勧め メインでお勧め
人気
(検索vol)
とても良い
18100
ふつう
2400
初回価格
良い
9090円
とても良い
5980円
継続価格
良い
9090円
ふつう
11664円
容量
良い
120ml
良い
120ml
初回特典
とても良い
ヘッドスパブラシ
とても良い
育毛シャンプー
継続特典
とても良い
育毛サプリ
とても良い
育毛サプリ
保証可能日数
良い
30日
良い
30日
成分数
とても良い
44種類
とても良い
46種類
サプリ成分数
とても良い
32
とても良い
39
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP

チャップアップがダントツの勝利?

私はこのサイトを作るまでに20種類程度の育毛剤を利用してきたのですが、
その中で、チャップアップがダントツで気に入っている商品となっています。

BUBKAも十分よくて、過去の育毛剤でトップ5には入るのですが、
チャップアップとのタイマン対決となると、少し劣ってしまうというような感じですね。

コストパフォーマンスや成分量などで
BUBKAはチャップアップに劣ってしまいますので、
「まずは、チャップアップを試す。合わなかったらBUBKA」という感じで
利用をしていくのがいいのかなと思います。

ご自身に合う育毛剤を是非見つけていきましょう^^

イチ押しの育毛剤ランキング

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。