1. ホーム
  2. 有料育毛法
  3. 育毛サプリ
  4. ≫育毛サプリ「gungun」の詳細について徹底解説!

育毛サプリ「gungun」の詳細について徹底解説!

gungun

当ページでは育毛サプリ「gungun」の価格や成分・保障などをお伝えしていきます。
可能な限り全情報を網羅しておりますので、気になるポイントをご確認ください!

GUNGUNの特徴

当サイトでは、文章量を読むのが面倒くさい方のために、
一番最初の段階で、ポイントだけ絞ってお伝えしています。
読むのが大変な方は、こちらだけご確認下さい。

無難な商品です。
gungun
星3個
3
運営会社 株式会社美彩
価格 3980円
内容物 育毛サプリ

価格などは安いのですが、若干成分に疑問の残るサプリとなります。

  • 育毛サプリの中で、価格はトップクラス!
  • 人気育毛成分「ノコギリヤシ」の配合
  • 人気成分「L-アルギニン」の配合
  • 「カプサイシン&イソフラボン」には疑問が残る
  • 保障は実質無し
gungun公式サイト

GUNGUNの特徴

では、実際の解説を始めています!

GUNGUN成分一覧表

ノコギリヤシ,L-アルギニン,L-リジン,菊芋,養殖昆布仮根エキス,根昆布,ビタミンプレミックス,イソフラボン,高麗人参,コラーゲンペプチド,唐辛子

このように全11種類の成分が配合されているGUNGUNですが、
ポイントとなってくるのは、その内の下記2つとなります。

  • ノコギリヤシを配合
  • L-アルギニンを配合

両方とも重要なので、しっかりチェックしていきましょう!

ノコギリヤシを配合

まず、最初にポイントとしてあげられる成分が「ノコギリヤシ」となります。

noko

BOSTON」や「チャップアップサプリ」などにも配合されている成分が
しっかりと「gungun」にも配合されているわけですね^^

ノコギリヤシというのは、元々はアメリカ北部で栽培されていた植物になります。
元々は前立腺肥大予防の成分として広まりましたが、
その後「育毛に効果がある」という事が広まり、今では主流の成分となっております。

その注目された効果というのが「「DHTの抑制」」となります。
「DHT」というのは、とても重要なポイントなので、詳しく解説をしていきます。

そもそも、脱毛というのは
「テストステロン」と「5a-リダクターゼ」が配合される事で生じる
「DHT」によって引き起こされます。
(下の赤の部分が、脱毛の原因となるわけですね)

normal
そして、ノコギリヤシの成分というのは、
テストステロンと5a-リダクターゼの結合それ自体を
ブロックする効果をもっているわけです!

nokogiriyasi

「DHT」が、現在の育毛治療における最大の敵となります。
成人になるまでの間は、私達の体を作る上で極めて重要な要素なのですが、
「成人以降のDHT」というのは、本当に脱毛を促進する成分となるわけですね。

そのため、上のような成分でブロックする事が極めて重要になってくるのです!

L-アルギニンを配合

次のポイントとなるなる成分が「L-アルギニン」となります。

aru

「アルギニン」という名前は、普段エナジードリンクなどで目にするかと思います。
(実際、私が普段愛飲している「モンスター」などにも配合をされています)

この成分が、育毛に効果的だと言われているんですね!

そもそも、アルギニンというのは
「成長ホルモンを活発に分泌させる効果」があると言われています。
そういった効果に注目が集まり、エナジードリンクなどが配合されているわけですが、
「育毛」にも効果的だというわけですね。

もちろん、L-アルギニンは「飲むだけで育毛に直結!」というような成分ではありません。

ただ、私達が普段の生活を送るだけではアルギニンはかなり不足をしてしまいます。
(牛乳や・肉・大豆にも含まれているのですが、どうしても十分量は足りないのです。)

そのため、サプリなどの形で摂取をすることが極めて重要になってくるのです!

疑問を感じているポイント

ここまででご紹介した成分というのは、
実際にある程度の科学的有用性を認められた成分となります。

しかし、私がGUNGUNの成分の中で若干疑問に感じている点があります。
それが「イソフラボン&カプサイシン」となります。

「イソフラボン&カプサイシン」はGUNGUNの中でかなりプッシュされている成分です。

しかし、、、最新の情報などから考えると、
当成分の効果へ疑問をもたざるを得ないのです。
では、そのような評価になった経緯を解説していきます。

学会発表&注目が集まる

そもそも、「イソフラボン&カプサイシンの有用性」は
名古屋市立大学の岡嶋研二教授によって、2004年に発表されました。
具体的には、下記のような内容が発表をされたわけですね。

ikumo
(出典:医療法人社団名古屋Kクリニック

発表された直後より「育毛に効果的だ!」という事で
様々なメディアなどで取り上げられました。
(2006年の「発掘あるある大辞典」でも取り上げられています)

また、このような評判を受け「イソフラボン&カプサイシン」を
メインとした商品「ダブルインパクト」が発売されました。

w-i

このサプリはかなりヒットをし、今までの累計で
30万本以上発売されたと言われています。

岡嶋教授が低移植処分を受ける

しかし、平成23年3月2日・・・
名古屋市立大学から「研究の不正」により、
岡嶋教授は6ヶ月間の停職処分を受けています。

また、同研究室に所属している「原田准教授」においては
懲戒解雇という形で、大学を去ってしまっているのです。

当時の名古屋市立大学の処分などを見ていると、
「意図的な画像加工や画像差し替えの上、論文を発表した」との報告が出ています。

詳細などについては明らかにされていないのですが、、、

  • 髪が生えた写真を別の物に差し替えた
  • 髪が生えたように写真を加工した

こういった内容を行っていたと考えられます。

この内容について思う事

上のような結果を見ると、
正直私は「イソフラボン&カプサイシン」に関してはかなり懐疑的です。

もちろん、ある一定の効果などは期待出来るかもしれませんが、
現状では、明確な科学的根拠は一切ないのです。

そのため、仮に「カプサイシン&イソフラボンが配合されているから」という理由で
GUNGUNの服用を希望している人は、一度考えなおしてみてください。

GUNGUNの販売内容など

ちょっと成分の批判になってしまいましたが、、、
気を取り直して、gungunの販売内容について解説をしていきます!

ポイントとなってくるのは、やはり下記の3点ですね。

  • 販売手法について
  • 価格&容量について
  • 保障について

では、それぞれの詳細を解説していきます。

販売手法について解説

価格 内容詳細
定期コース 3980円(税抜き) 毎月送られるセットとなります。
ただ、最低3ヶ月の継続が必須とです。
通常購入 5980円(税込み)
+ 540円(送料)
通常購入です。
定期に比べてだいぶ割高となります。

まず、gungunの販売手法としては「定期」と「単品」の2つに分けられています。

ただし、価格を見てみると定期の方が圧倒的にお得なので、
特別な理由などが無い限りは、定期購入がおすすめとなります。

しかし、定期で購入する際にも、一点注意を頂きたいポイントがあります。
それが「3ヶ月間の縛りが存在している」という点ですね。

販売ページをよく見てみると、、、
下記のような記載を見つけることが出来ます。

定期購入とは、毎月自動的に発送する定期コースとなります。
最低3回のご継続をお願いします。

もちろん、こんな決まりには法的の拘束力は無いのですが、
そうは言っても、やはり販売上の決まりは守った方がベターです。

「3ヶ月絶対に継続をするか否か」をしっかりと見極めてから
購入を決定するようにしましょう。

価格&容量について

チャップアップ BOSTON フェルサ GUNGUN
商品画像 chap-suppli boston ferusa gungun
おすすめ購入法 定期コース 単品購入 定期コース 定期コース
定期コース価格 4980円(税込) 6480円(税別) 5980円(税込) 3980円(税込)
セット価格 24900円(税込)
5箱セット
4980円(1箱)
14480円(税込)
3箱セット
4820円(1箱)
無し 無し
容量 120粒入り 90粒入り 60粒入り 90粒入り
成分数 23種類 24種類 22種類 20種類
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

次に、他の製品と比べながら、価格をチェックしていきましょう。

とりあえず「定期コース」を基準にして考えてみると、、、
GUNGUNは3980円で、ダントツで最安値となっております。

この「価格が安い」と言うのは、素直に評価出来るポイントとなります!

また、容量に関しては一見gungunが90粒で負けているようにみえるのですが、
実際には「錠剤の大きさ」が違うだけで、実質的な内容量はそれほど違いありません。

そのため、価格は素直に評価して良いポイントかと思います!

保障について

gungunの保障に関して言うと、、、
正直、あまり推薦できるポイントはありません。

最近の育毛剤などでは「30日間返金保証」というのが一般的なのですが、
gungunの場合「未開封・未使用であれば返金保証の申請が可能」という内容なんですね。

普通に利用をしようと思えば、ほぼ間違いなく一度は開封をしてしまいます。

そのため、gungunには「保障はなし」くらいの感覚でちょうど良いかと思います。

gungunの特徴

では改めて、gungunの特徴をお伝えしていきます!
最後にポイントだけご確認下さい。

無難な商品です。
gungun
星3個
3
運営会社 株式会社美彩
価格 3980円
内容物 育毛サプリ

価格などは安いのですが、若干成分に疑問の残るサプリとなります。

  • 育毛サプリの中で、価格はトップクラス!
  • 人気育毛成分「ノコギリヤシ」の配合
  • 人気成分「L-アルギニン」の配合
  • 「カプサイシン&イソフラボン」には疑問が残る
  • 保障は実質無し
gungun公式サイト

育毛仮面の利用している育毛サプリとは

ここまで、gungunについて解説をしてきたのですが、、、
私が現時点で採用をしている育毛サプリは「BOSTON」となります。

No1サプリです!
BOSTON
星5個
5
運営会社 株式会社エスロッソ
価格 16000円(3本セット)
内容物 育毛サプリ

最もオススメしている育毛サプリがこちら!
サプリ単体でお探しなら、一度は使っていただきたい商品です!

ハッキリ言って、価格だけを見たらgungunの方が良いです。

gungunが3980円なのに対して、BOSTONは6500円。
価格だけを見ると1.5倍もの差がついてしまっています。

しかし、それほどの価格差がついても
私がBOSTONを利用している理由というのは、
やはり「成分の差」が何よりも挙げられます!

では、BOSTONとgungunの成分詳細をお伝えしていきます。

BOSTONとGUNGUNの基礎成分比較

まず最初に、それぞれの製品に含まれている育毛成分から比べていきます。

BOSTON gungun
配合成分数 24種類 11種類
抜け毛予防成分
とても良い
ノコギリヤシ
とても良い
ノコギリヤシ
発毛促進成分
とても良い
亜鉛
ダメ
無し
毛乳頭活性化成分
とても良い
イソフラボン・コラーゲンペプチド
ダメ
無し

こちらの内容を見てみると、、、
やはり成分の質自体は明確にBOSTONの方が優れているかと思います。

メインの成分である「ノコギリヤシ」は両製品に含まれていますが、
「発毛促進成分」や「毛乳頭活性化成分」などはBOSTONにしか配合されていません。

もともとgungunは「カプサイシン&イソフラボン」を前面に押し出した商品なので、
それ以外の成分というのは、圧倒的にBOSTONが勝利するわけですね。

カプサイシン&イソフラボンがダメだと、、、

そんな訳で、gungunは「カプサイシン&イソフラボン」がメインの商品となるのですが、
上の項で解説をしたように、現在ではこの2つの配合というのは、
育毛効果に若干の疑問が残ります。

そもそも、その発表された論文の効果に疑いが指摘され、
更には発表者の片方が、研究機関を追われたわけですからね、、、
「効果が信頼出来ない」と言われても仕方がありません。

このような理由から、私は「カプサイシン&イソフラボン」を信頼しておらず、
結果として、gungunと言う製品自体も利用をしていない形となるわけです。

まとめ

ここまで長々と解説をしてきましたが、最後に比較を載せておきます。
ポイントもお伝えしますので、是非あなたの商品決定に活かしてみてください。

BOSTON GUNGUN
商品画像 boston gungun
おすすめ購入法 単品購入 定期コース
定期コース価格 6480円(税別) 3980円(税込)
セット価格 14480円(税込)
3箱セット
4820円(1箱)
無し
容量 90粒入り 90粒入り
成分数 24種類 20種類
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP
  • 価格だけを見るとgungun勝利
  • 成分的に見ると、BOSTONが圧勝
  • gungunのメイン成分「カプサイシン&イソフラボン」には疑問が残る
  • BOSTONは単品購入、gungunは定期購入
  • トータルで考えると、絶対にBOSTONオススメ!
BOSTON公式サイト

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。